2011年09月21日

磐田戦のおもいで

磐田戦参戦のおもいで。

◆清水戦以来のBAてゆうか参戦ですよヒャッハー。
◆サンフが苦しいときにいっしょにおれなんだ無念を晴らすぜ。
◆諸事情により高速バス参戦。駐車場の様子しりたいお…。
◆テニスコート前バス停下車。西風新都ICからずっと奪取幟掲げられてて。
◆テニスコート。専用スタジアム、練習場、屋内練習場。テニスちょう恵まれてる。何故。
◆徒歩10分ほどでBAお祭り広場着。
◆おおう雨降りそうなのにけっこうたくさんの人出ですな。
◆入場待機そして入場。
◆聴こえる…きこえるよ…猪木のテーマがきこえるよ…浩司のうたもきこえるよ…おーれおサンフレッチェひろしーいまーひろしいまおれおれおれーの曲もきこえるよ…あーれおひろしまもきこえるよ…あ、また猪木のテーマだよ…
◆入場開始とともにトランペットですてきな旋律を奏ではじめるいつもの小父さん乙であります。
◆いつかヒロシマナイトを演奏してくれるんを心待ちにしておりますよ。
◆トランペット小父さんの前では少年たちがサカーボールを蹴り合い走りまわり、続々と入場するサポたちは老若男女さまざま、手に手にゲーフラをタオマフを携えていざや赴かんと瞳輝かせ、補助競技場少年サカーの保護者のみなさまが醸す休日の家族の風景、これこそ、ホーム。サンフがつくる、しあわせのかたち。
◆しあわせだなあぼかあなんてしあわせなんだ。
◆入場直後から大粒の雨。…びしょびしょ確定。うへへ。
◆再入場ゲートよりお祭り広場へ。おもにバス待ちのため。
必勝神楽面売ってたなんてしらなんだorz 知っとれば兎にも角にも購入していたのによう!
◆公式サイトはきちんと確認。参戦慣れしてくると基本的なことが疎かになりがち。きよつけよ!
◆ねばねばうどんー!ねんがんのねばねばー!このねばねばにやまさまのエキスが…!(入ってません)
◆やまめのつかみどり。楽しそうだけどこの雨じゃ誰んもせんだろなーと思ってたら子供がばんばんつかみどってるよ!さすが子供!
◆おとなも子供の気合いに負けんと肉串買え喰らえそしてバス待ちしょう!と周囲の大人に念を発す。
 Save Life in Hiroshima も最初は閑古鳥状態だったけども、家族連れから若者たち、個人と次々と地震体験。広島ではなかなかあそこまで揺れることがないので、たとえおもしろ半分だったとしても、後に活かせる経験になるはず。繋がれ広島。
◆CPR(心肺蘇生法)/AED(自動体外式除細動器)体験のほうは、指導員の方がたがブース内にすし詰め状態でちょっと入りにくい雰囲気だったけれども、ブース外で勧誘し始めてからぽつりぽつりと体験者が。
◆わたくしもバス待ち終了後体験させていただき。びしょびしょ&声かすれ気味のあやしい中年男性に懇切丁寧に指導してくださりたいへんありがたく。くわしい内容はこちらで確認しておくれ。
◆大粒の雨のなか、すきまなくバス待ち列をつくるサポたち。サンフレッチェコールも数人の声だけが響くかんじではなく、手拍子もきこえて、グランデ・ヴィオラのバスがサポたちのあいだをゆっくりと。
◆さあいこうぜ。

つづく。
posted by みきゆす at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | サンフレッチェ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。